中古軽自動車の選び方

新車購入したフィット(黒)

 

二年前に購入したホンダのフィット(黒)走行距離50000キロを車買取業者に持って行けば一体幾らぐらいになるだろう・・・


購入金額は160万円位であった。当時エコカー補助金の対象で乗用車は10万円程補助金が下りたので実際はもっと安く購入出来たと思う。不具合も特になく二年が過ぎた今、次々と登場する新世代カーに心変わりしてしまう今日この頃。私のような人は少なくないと思う。

 

最近では車買取情報がCMや雑誌で頻繁に流れているが中には悪質な業者もあるので気を付けて頂きたい。車買取をやたらせかすような業者は極めて危険である。又、従業員の態度を見て、相手によってコロコロ対応を変えているような者が居れば、その業者は避けた方が無難であろう。1円でも高く売りたいのが本音ではあるが、買取価格についてはどの業者もさほど差は無いと思う。
価格が少々低くても信用できる業者で買取してもらう事をお勧めします。ちなみに次に狙うのはアクア(トヨタ)なのだが、これがまた迷いどころである。売ってアクアを買うべきか・・・後悔はしたくないので慎重に考えることにしよう。

クラウンマジェスタはいくらになる?

新車のBMWを買うことにしたので、今乗っているクラウンを車買取で査定してもらうことにした。

はじめて査定に出すと、色々分かるものですね。

まずビックリしたのが、もう廃車しか無いと思っていたのにちゃんと買取ってくれるところがある!

廃車代くらいになってくれればいいと思っていたのに、頭金の足しに出来るくらいけっこうな金額で車買取してくれる!っていうこと。

そして一番気をつけないといけないのは、何社かちゃんと確認すること。

最初は新しく車を買うことを検討しているディーラーに持っていったんですが、この下取りだけで終わっていたらもったいない!軽い気持ちで通勤途中にあった車買取専門店Gに持っていったのですが、これがビックリ!全く計算の仕方が違うんですね。査定金額が全く違いました。これはちゃんと調べないとと、それから8社ほど査定をお願いしました。

 

するとですね。

 

一番安くいところと、一番高いところで12倍の差がありました!

もちろん一番高いところに。と思うかもしれませんが、実はそうじゃない。車を手放す時に必要な処理っていろいろとあるんです。それをお願いできるか?ここがポイントです。自分で処理できるかどうか。その辺りも念頭におきながら車買取は色々な会社に出してみることが大切!

車買取を複数の会社へ見積もりをお願いするワケとは

車買取をしてもらおうと考えているのなら、数社への見積もりを依頼するべきです。
これは、どこが一番高く買ってくれるかということを、検討するという目的以外にも理由があります。

 

まずは、市場の相場価格が分かりやすくなり、さらに数社からの見積もりが出るので比較しやすいこともあるのです。

 

さらに、車買取に関して、どの会社が高額をつけてくれるのかは全く未知数なものがあります。 何故ならば、今や中古車の買取をしてくれる業者は、大小を取り混ぜるとものすごい数があることになるのですが、その会社によっては、取引相手や取引場所が違ってくるからです。 あくまでも国内を中心にセールスと買取をしている会社なら、手頃な値段のファミリー向けの車に人気が集まります。 当然そこの会社の欲しい車種も、決まってくるのですが、海外への輸出などのノウハウを持っている会社はまた違ってくるといった風に会社によっては欲しい車種が違ってくるのです。 

 

一般的には、高くは見積もってはくれない改造車にも、その付加価値を認めてくれる会社もあるかもしれないのです。 だからこそ、複数の会社での見積もりをお願いしたほうが良いわけなのです。